マイナチュレを使う前に知りたい、基礎的な知識まとめ

マイナチュレの白髪染めは実際にどうやって使うの?
いくら効果があっても、白髪を染めるのに何時間もかかってしまうのは面倒ですよね。

私が実際にどのようにつかっているのかご紹介します!

マイナチュレの使い方

マイナチュレでシャンプーをするタイミング

白髪染めをする前にシャンプーをするべきか、白髪染めをした後にシャンプーをするべきか。
白髪染めの効果を最大限発揮するために、どうしたらいいか悩みますよね。

マイナチュレは、トリートメントを付ける前にシャンプーをして汚れを落としておくのが正しい方法です。
その後タオルドライをした後に、適量なじませます。
10分放置した後に、すすいだら完成です。
トリートメントをした後にシャンプーはしません。

ただし、使ってみた感想としてはトリートメントの後にシャンプーする方がおすすめです。
なぜなら、すすいだだけじゃトリートメントってなかなか落ちないから・・・

すすいだだけの場合は、髪にトリートメントが残ってる場合があります。
髪を乾かすときにタオルにトリートメントがついたりしますし、ドライヤーで乾かすときも温風で液が壁に飛んだりします。
寝ている間に枕にトリートメントがつくこともあります。

後述しますが、トリートメントが別の場所についたら、なかなか落ちません。
白髪染めをするたびに、タオルや壁が汚れていったら、家族に嫌な顔されるに決まっています。
「もう使わないで」と言われたら、使うのををあきらめるしかありませんよね。

完全にすすぎだけですべてのトリートメントを流し落とせる!という完璧な方ならいいかもしれません。
けれど、そんな神経質で几帳面な方ばかりではないですし、汚れのことばかり気にしてられないでしょう。

トリートメントをした後に、シャンプーをしたらほぼ100%トリートメントを落とせます。
その分少しだけ染まりにくく感じるかもしれませんが、壁や枕が汚れるよりマシですし、実際に白髪は染まりました。

髪はさらさらになりますし、ヘアケア効果を実感しています。
シャンプーをしたらトリートメントの効果が全部なくなるということはなさそうです。

「じゃあ染める前と後でシャンプーを2回するの?」と思っているかもしれませんが、私は染める前のシャンプーはしていないです。
2回もシャンプーをするのが手間すぎるのと、両方試してみたのですがそこまで差を感じなかったからです。

髪をセットするのにワックスをつけていたり、皮脂が気になる方や運動して汗だくになっているなら、先に髪を洗った方がいいかもしれません。
ですが、髪に何もつけずに、フルタイムでデスクワークするレベルであれば、先にシャンプーをしなくても変わらないと思います。

大切なことは、白髪染めを続けれられるかどうかです。
染めるの手間だなあと感じるようになったら、白髪なんて絶対に染まらなくなります。

もちろん商品説明に従うに越したことありませんが、難しい方もいらっしゃると思うので是非参考にしてみてください!!

マイナチュレの匂い、香り

マイナチュレの匂いは、レモンティーのようだと思いました。(個人的な意見です)
私は、匂いには敏感なほうですが、意識して匂いをかがないとわからないくらいです。

完全無香料とはいいませんが、多くの人は、ほぼ無香料かちょっとだけ薬品臭いと感じる程度です。
マイナチュレの匂いが気になって使えないという方はまずいないと思います。

マイナチュレの使用目安、使う量

マイナチュレは、ショートヘアやロングヘアで使用目安が決められています。
では、その量を守ったら染まるのかといわれたら、微妙です。(公式にけんか売ってるわけではありません)

なぜなら、白髪の量には個人差があるから。
私はロングヘアですが、白髪は頭頂部だけと部分的です。
ショートヘアと同じような分量で十分でした。

ショートヘアでも3割白髪の人と7割白髪の人で使う量は変わります。
なんなら、白髪の量は同じでも、目立つところに生えているかどうかで使う量が変わってくるかもしれません。

まじめな人ほど、指定された量やタイミングをきちんと守って使うでしょう。
ですが、白髪の事情は人それぞれなので、様子に合わせて量を上手く増減させていく方のがうまく白髪が染まると思います。

あと、一番最初はケチケチしないで、こんなに使うの?というくらい多めに使っておいたほうがいいですよ!

マイナチュレはふろ場や手が汚れる?

白髪染めをしているときにありがちなのは、お風呂場や手が汚れてしまうこと。
マイナチュレなら大丈夫!なんて思っているかもしれませんが、普通に汚れます。

マイナチュレを乾いた手に直接トリートメントを付けてしまったときは、クレンジングオイルを使ってこそぎ落としました。
効果の高いトリートメントほど、手についたら落ちにくいです。

特に手の爪にトリートメントが入ってしまうと、簡単には取れません。
歯ブラシか何かで爪の中まで洗わないと取れないので、めちゃくちゃ面倒です。
素手でやっても石鹸で簡単に落ちるはずないので、気を付けてください!!

手を洗う手間よりもビニールの手袋をはめて手を汚さないようにした方が、精神的にも肉体的も100%楽です。
髪は染まるけれど、手は汚れないなんて胡散臭いトリートメントはまずありません。

マイナチュレを購入すると1つビニール手袋がついてくるので、手袋を洗って干して毎回使う方もいるかもしれません。
けれどお風呂場はカビが発生しやすく、衛生的にいいものではありません。
手袋を使うたびに、日光の当たる場所で殺菌して完全に乾かすならいいかもしれませんが、かなり手間がかかります。

ビニール手袋なんて100均で100枚セットで売られているので、個人的には染めるたびに新しいものに交換した方がいいと思います。
マイナチュレの手袋おも100均の手袋もほとんど差はありませんから←←

また、お風呂場にマイナチュレがついてしまったら、すぐに洗い流しましょう!
10分も放置してしまうと、髪と同じようになかなか落としにくくなります。

普通のお風呂用洗剤では、まず落ちません。
酸性の洗剤を使って落ちるかどうかなので、お風呂以外の寝室とかリビングでは絶対に使わない方がいいと思います。

白髪染め効果のあるトリートメントなので、他のところについてしまったら簡単には落ちないことだけ注意しましょう。